小さなエネルギーで、豊かに暮らせる住まいをつくる-ちょっとおしゃれで自慢したくなる機能美-

茨城県つくば市花室794

029-857-4758

営業時間:7:00~18:00

ブログ個人トップTK現場情報

TK現場情報 2012/7

動いている現場をちょこっとずつ紹介していきます (´▽`)

オススメ商品

[いろいろ] 投稿日時:2012/07/14(土) 17:19

お疲れ様です。

今度外構で使用するオススメ商品を紹介します

浸透性の塗り床材(フロアービーズ)です。



左側から

①下地用プライマー(コンクリート下地とフロアービーズのくっつきを良くします)

②樹脂材AとB(この二つをミキサーで混ぜて、硬化材を作成します)

③フロアービーズの骨材

④手前の小さい袋・・・スリップ材(最後に床が硬化する前に振りかけて、すべり材とします)

仕上がるとこんな感じです。



浸透性なので水は通しますので、水溜りは出来ない優れモノです



余った材料で作ったサンプルに水を流してみました。

ちゃんと骨材の隙間から水が流れてます。

埃も雨水と一緒に流れてしまうので、目詰まりもせづに

以前施工したお宅では、今もしっかり浸透性が保たれています

いろいろな色がありますし、塗り材なので形もある程度自由も効き、

使い勝手の良い材料ですよ

自然素材でDKリフォーム VO.7

[リフォーム物件] 投稿日時:2012/07/10(火) 17:35

お疲れ様です。

つくば市柴崎Y様邸 漆喰塗り+電気仕上工事 終わりました

漆喰の壁。。。明るい室内に仕上りました

キッチンと床も養生剥がし完了です。





























無垢の床と天井も落ち着いた雰囲気でですね

こんな感じ





























肌触りもいいです

この木目と色身が何とも。。。

面材を貼り付けたフロアーに比べると若干傷が付きやすいですけど

使用しているとだんだん味が出てきて、愛着も沸きますよ

あとはキレイに掃除して引渡しです

あれっ!?

[リフォーム物件] 投稿日時:2012/07/09(月) 18:22

お疲れ様です

今日は屋根補修に行ってきました

その現場での3時の休憩の時です。

道路反対側に解体工事の現場があったのですが、

そこに置いてあるユンボにキジが。。。



ちょっと近づいてみました。。。



逃げないので→さらに近づいてみました。。。



あれ。。。

角度を変えてみました。。。



。。。やっぱり逃げない

しかも、ユンボから木が生えてるし。。。

。。。

。。。

。。。剥製(はくせい)だ。。。

一生懸命ゆっくり近づいて→写真を撮って。。。ちょっと恥ずかしくなりました

解体時に出てきたんでしょうね。

解体業者の人に一杯やられましたね








自然素材でDKリフォーム VO.6

[リフォーム物件] 投稿日時:2012/07/06(金) 17:16

今日は塗り壁の下地塗りです。





























湿気の多いこの時期は下地の乾きが悪いので

仕上げの上塗りは明後日以降に行います。

下地をよく乾かしておかないと、クラックのもと

ここまで来て、焦ると今までの仕事が水の泡なので

養生期間はしっかりとらせていただいてます

あとは、上塗りして→電気工事→クリーニングで完了です

自然素材でDKリフォーム VO.5

[リフォーム物件] 投稿日時:2012/07/02(月) 14:24

キッチン取付完了しました。





























使用したキッチンは『サンウェーブ アミィ』

間口いっぱいに壁に向かって右側へキッチン本体、左側へカップボードとカウンターを設置しました。

設置時のクリアランス→3ミリ・・・計算はしてましたが、ギリギリ入ってよかったです。

両端に変な隙間もできてないので、ホコリなどがたまることもないと思います

カウンターの後ろの壁には、2口専用コンセントを2個設置してます。

















全体はこんな感じです。

あとは壁仕上げとクリーニングを残すだけです
 

029-857-4758お電話

資料請求

お問合せ